バーミヤンの壁画なんて言うからてっきりあの中華料理のお店かと思っちゃいましたよ。そしたら全然違いましたね。

ユネスコの世界遺産にバーミヤンの仏教遺跡群が登録されているんですね。それでその場所から壁画が盗まれてしまったということです。

この遺跡群はアフガニスタンにあって世界遺産には2003年に登録されたそうです。2003年ってアメリカとアフガニスタンの事が日本でもよく報道された頃じゃないですかね?違ったらすいません。

しかしそこから10年以上、壁画が盗まれる事はなかったそうです。大体初めてっていい事だと思うんですが、こういう初めては良くないですね。

なんでも刃物を使って盗掘したっていう事ですが、こういう遺跡は防犯対策とかしないんでしょうか?盗むのに失敗した跡も残っているそうですからとりあえず盗めるものだけ盗んでいったという感じですよね。

やはり守るのであればそれなりのコストを掛けなくてはいけないと思います。

もちろん盗む人が悪いには違いないんですが、文化を残すのはある程度覚悟がないと簡単ではないと思いますよ。

一年前までは、ミシンを使ったことがなく、裁縫は大の苦手でした。
ずっと、苦手なイメージがあったので、ミシンにも全く手を付けたことがありませんでした。
けれど、子どもの入園をきっかけに、私も少しは裁縫が出来ないといけないのかなと思い、中古ですがミシンを購入。
園で指定された、袋などを作ってみました。

簡単なミシンの使い方を母に教えてもらって、作り方も教えてもらいながら作りました。
不格好ですがなんとか形にできたのがとても嬉しくて、それから少しずつ裁縫をするようになりました。

それから、マスクやコースター、ヘアゴムなど作るようになり、今度はスクールバッグにチャレンジすることにしました。
スクールバッグは大きく、見た目が難しそうなのでまだまだハードルが高いイメージでしたが、挑戦してみました。

インターネットで作り方を検索して、時間をかけて型を取り、作っていきました。
子どもが寝静まってから作っていたのですが、何日かかけてようやく完成。
初めてにしては上出来なスクールバッグが出来ました。http://www.pocketgamemaker.com/

衆議院選挙の期日前投票期間の初日に、早速投票してきました。その日は期日前投票所のすぐ近くにある歯医者で治療を受けたので、そのついでに投票してきたのです。
私は選挙の時にはたいてい期日前投票をしますが、選挙の前日に投票したことはあっても、期日前投票期間の初日に投票したのは今回が初めてでした。投票を終えたときに、出口にマスコミの取材の人が待ち構えていなかったのがよかったです。
以前期日前投票をしたときには出口に取材の人がいて、「どちらに投票しましたか?」などと聞かれたことがあります。そのときには「お答えできかねます」といって逃げましたが、正直いって「ウザい」と思いました。個人が秘密にしておくことを無理矢理暴こうとする姿勢に、うるさくて、煩わしくて、面倒くさいものを感じてしまったのです。
今回はマスコミの取材に煩わされず、実に気持ちよく投票できました。これからの選挙では、できるだけ早く期日前投票に行こうと思ったくらいです。